お知らせ

2018. 05. 28.
次回(2018年度第2回例会)は、7月14日(土)・15日(日)、人文科学研究所本館4F大会議室にて開かれます。報告者は、藤井俊之、長原豊、堀尾耕一、佐藤淳二の各氏です。
2018. 04. 10.
次回(2018年度第1回例会)は、5月12日(土)・13日(日)、人文科学研究所本館セミナー室1にて開かれます。報告者は、松本潤一郎、箱田徹、田中祐理子、市田良彦の各氏です。
2018. 04. 10.
2018年5月10日、17日、24日、31日(いずれも木曜日、18時〜)及び6月9日(土曜日、14時〜)、京都大学人文科学研究所「人文研アカデミー」の一環として、本研究班のメンバーにより「68年5月と私たち」と題する連続レクチャーを行います。レクチャラーは、5月10日:小泉義之・佐藤淳二、17日:上尾真道・立木康介、24日:佐藤嘉幸・廣瀬純、31日:王寺賢太・田中祐理子、6月9日:市田良彦・布施哲。プログラムの詳細については、人文科学研究所ホームページに掲載されるご案内をご覧下さい。
2018. 02. 09.
次回(2017年度第5回&最終例会)は、3月17日(土)・18日(日)、人文科学研究所本館にて開かれます。報告者は、千葉雅也、春木奈美子、中井亜佐子、上田和彦の各氏です。
2017. 10. 23.
次回(2017年度第4回例会)は、1月27日(土)・28日(日)、人文科学研究所本館にて開かれます。報告者は、瀬戸口明久、櫻田和也、王寺賢太、立木康介の各氏です。また、その前夜、1月26日(金)18時より特別例会を開催し、EHESS主任研究員/本研究所客員教授オットー・プフェルスマン氏が講演します。タイトルは、Le statut de la normativité chez Foucault. Quelques paradoxes de la théorie du micro-pouvoirです(フランス語による講演、討議)。
2017. 08. 04.
次回(2017年度第3回例会)は、9月30日(土)・10月1日(日)、人文科学研究所本館にて開かれます。報告者は、前川真行、隠岐さや香、Emmanuel Delille、北垣徹の4氏です。
2017. 07. 14.
次回(2017年度第2回例会)は、7月15日(土)・16日(日)、人文科学研究所本館にて開かれます。報告者は、ニコラ・タジャン、森本淳生、西迫大祐、武田宙也の4氏です。

お問合せ

〒606-8501
京都市左京区吉田本町
京都大学 人文科学研究所
Page Top